家のリフォームで窓際なども工夫しみてましょう。カーテンレールや窓枠などちょっと変えるだけでもかわります。

リフォームを考えて生活をする

Topics

リフォーム窓際の工夫

リフォームでも季節に応じて過ごしやすいようにすることもいいでしょう。何も大掛かりなことばかりがそうとは限りません。今まで暮らしていた住まいをいかに快適な空間に変えていくかが大切です。例えば冬場はどうしても窓際から冷え込んでくると思いますが、少しでもそうした事を少なくするために工夫をする事も可能です。カーテンレールを強化して外気の冷えが部屋の中に入り込まないように変えることもできます。普通ならレールは一直線になっていると思いますが、窓枠までカーブにしてのばしカーテンをピッタリと這わせることも可能です。

ちょっとした事ですが、これだけでも家の中の温度はかわってくるでしょう。必要以上に暖房を使う事もなくなりますのでエコにももってこいです。快適に過ごすためには住みなれた家を工夫していくことが大切です。またその他にも窓枠や窓ガラスをエコ仕様にすることもできます。見落としやすいのですが、窓枠のサッシなどを変えるだけでも部屋の温度に影響してきます。断熱効果のあるものに取り替えるだけでも違ってくるでしょう。大掛かりな事をしなくても部品を少し変えるだけでも住みやすい家づくりは可能です。今はいろいろ性能のいいものもでてきていますので探してみるといいでしょう。